現実に薄毛や異常な抜け毛に悩む女性の例を、毛髪分析の結果を踏まえて説明いたします。

35歳 既婚女性

| コメント(0) | トラックバック(0)

お住まい:家族と同居 

抜けはじめ:1年前

抜けてる部位:側頭部、前頭部

体調:肩こり、冷え症、偏頭痛、花粉症、眼精疲労

睡眠:規則的(23:00~6:00)

喫煙:しない アルコール:飲まない

2人目出産後、6ヶ月経った頃より前頭部が抜けはじめた。

その後、子供の病気でストレスが増え、抜け毛、かゆみ、赤みが増えた。

母乳でお腹も空いていたためお菓子をかなり食べていました。

 

下の画像はご本人の毛根の画像です。

【毛根分析結果】※一部を抜粋して掲載

髪の抜けるいちばんの理由は、分析によりますと「神経性」「栄養障害」「薬害」です。
毛根をみる限り、それほど大きな脱毛要因は感じられないです。
出産後は髪は抜けますが、出産後1年経過しても異常な抜け毛が止まらないようなら、
信用できる整形外科、または整骨院などで骨盤の歪みなどを診察してみてください。
そのことを原因とする異常脱毛も起こります。
 

図1.jpg 
図2.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://iikami.her.jp/mt/mt-tb.cgi/3

コメントする

このブログ記事について

このページは、masaburoが2012年4月23日 08:52に書いたブログ記事です。

次のブログ記事は「40歳女性 既婚」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。